Thanks!!! 2009 FEB 21 『ウタのタネ』

本当に感動的な温かいライブになりました、今回の『ウタのタネ』ライブ。
このライブの素晴らしいところは、収益の5%~10%をNPO法人ハーモニーアイズ協会を通じて世界中の植林活動へ募金する、というチャリティーライブでもある事。
唄を通じて、生きる力の源となるエネルギーが伝染するかの様に、その同じ時間を共有する皆がどんどん笑顔になってゆくのは、大きな平和への第一歩な気がして素晴らしい事だと思うんです。
それに加えて意義ある事を目標として、皆一人一人がそのテーマの事に興味を持ったり考えるキッカケを与えるライブというのは、とっても大きなものではないかなぁと思います。

私が参加するHEART&SOULは、今回は寺尾仁志さんのライブに加え、SAKURAさんと一緒に“Total Praise”を唄う場面や、500名のフルゴスペル隊と共に“Hallelujah”“Oh Happy Day”に加え、“街の灯り”ではSAKURAさんの素晴らしいソロにフルゴスペル隊のChorus・・・
とたくさんの唄う機会を与えて頂きました!

フルゴスペル隊のhuman noteの皆さんも本当にいい顔で楽しそうに唄っていて、会場の皆さんのボルテージもすぐ上がり始めたのでは?と思います。

東京から来てらっしゃった、アカペラgospelグループ、Sound Of Joyの美声も素晴らしかったです!

そしてそして、SAKURAさんの温かく人間味ある素晴らしい唄声には、完全に気持ち良くさせて頂きました!
昔からファンだったので、Total Praiseを一緒に唄わせて頂いたのは本当に感激でした。
今回このTotal Praiseを一緒に唄ったのは、13名のChorus隊「Heart of voices」!
この曲のみのチームだったので、何と名前は出番直前に急遽決まったわけですが(笑)
本当に本当に素晴らしいSAKURAさんのソロで、バックで唄わせて頂きながら心地良すぎてどんどんどんどん感情が高まってゆく自分がいました!

500名のフルゴスペルでは、human noteの他に、今回のこのライブの為に一般公募により参加されたたくさんの皆さんもいらっしゃいました!
大波のように押し寄せる声のパワーはきっと皆さんに伝わった事だろうと思います。

本当に楽しいライブに参加出来、良い時間を過ごせました〜!
バンドの皆さん、そして、松葉杖をつきながらも足の怪我の痛みをこらえながらもこのイベントを成功させた寺尾さん!本当にオツカレ様でした♪

f0042034_1451929.jpg

↑↑↑SAKURAさんとHEART&SOULで写真をとらせて頂きました〜。



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

■HEART&SOUL (support LIVE)■

2009/FEB/21 (SAT)
@ なんばHatch  終了!

※HEART&SOULは寺尾さんのサポートコーラスとして出演します。

OPEN / 16:00
START / 17:00
前売り / 3,500yen
当日 / 3,800yen
(全席自由 5歳以下無料 1drink別)

●出演●
human note (約300名の聖歌隊)
寺尾仁志 with HEART&SOUL
Sound Of Joy (アカペラゴスペルグループ)

●スペシャルゲスト●
Sakura

チケット発売 : 12/6(土)よりぴあ・ローソンチケットにて発売。
[PR]
by respect0074 | 2009-02-23 01:48 | ■THANKS!!!
<< 天然塩ラーメン食す。 FANTASY!!!!! >>