2011春のKOZmic....早くもラスト1回!

2011年も引き続き、たくさんの参加してくださった皆さんと共に頑張っております、KOZmic-Worldです!!!

KOKO PlazaのGospelワークショップとしてKOZが関わらせて頂くようになってから、何回目かのクリスマスも終え、そして新たな春をまた迎え、今年も素敵な仲間達、新しい仲間達と一緒に心を込めて歌い続けております♪
f0042034_1455528.jpg

そんな春のワークショップも、なんと今日でラスト2回目。
次回は、ラストのレッスン、ボランティアライブ当日です!!!

早いわーーーーーー!!!
いやぁ早い。

この、ラスト2回目という日は、毎回練習した成果をレコーディングをする日となってます。
これってとっても素敵な体験というか、なかなか普通には経験出来ないような事!
毎回当たり前のようにレッスンスケジュールに入っておりますが、これって本当に贅沢で楽しくって素晴らしい事なんですよ〜!
ちゃんとプロのエンジニアさんがスタンバッてくださって、KOKO PLAZAの素晴らしい設備のレコーディングルームにて全員がイヤホンでモニターしながらレコーディング出来る。
それまでの練習の成果をCDとして残せるんです!

レコーディングした後、エンジニアさんと私とで、あぁでもない、、、こぅでもない、、、(笑)なんて言いながら一生懸命皆さんが喜んでくれるようにMIX作業を行い、KOKO PLAZAのスタッフの方が素敵なCD,DVDとして形として残して下さるんです。
いやぁ〜本当贅沢だ!

今日も皆で心一つにして、2曲をレコーディングしました!
今回はショートバージョン全6回のレッスンだったので、2曲のレコーディング。
いつもは、全8回レッスンとなり、3曲をレコーディングしてます。
本日のレコーディングは、心を一つに同じ方向へ向かってメッセージを込めて歌う事が出来たら、と思い、全員で『今回の大地震で被災した皆さんに向けて、一人一人想いを込めて』歌いました。

ワークショップの最大の目的は、ラストレッスンで老人福祉施設にて行うボランティアライブなので、とにかくもっと上手に歌えるように!!!という具合に細かいところを気にし過ぎて進めるというよりは、とにかく聴いて下さるおじいちゃんやおばあちゃんが聴いてる内にだんだん心が温かくなったり笑顔が増えていったりするような、“歌う姿”そのものにエネルギーがあるものを目指しています。
それは、優しさだったり、元気さだったり、歌う事が楽しい〜!というシンプルな気持ちだったり、それぞれですが、なにせその心そのものです。
願わくば、心のさらに向う側。
表面上じゃない、人の目を気にする心でもない、自分だけが持ってる自分の心。

慣れれば慣れてくる程、より上手く歌えるように!とかクオリティを!とかも思うように勿論なるし、それも大事な事ではあるけれど、それと同時に忘れたくないのが、一番シンプルなその“心”の部分。
でもそこを甘くみるなかれ。
これが何より大事なんだろな。
そして簡単なようでいて難しい事なのかも。
私も自己の内側とちゃんと向き合わないとな。


そーして、次回ラストのレッスンは、ボランティアライブ!
とてもツライNEWSが多い中、おじいちゃまおばあちゃまの心の中も穏やかでない方も大勢いらっしゃるかも。。。
そんな皆さんに、引き続き元気をシェアするべく、歌声を、そして歌う姿を届けに行ってきます!
とても意義のある事だと思いますし、自分達も本当に楽しいし、元気いっぱい皆で頑張って楽しんで参りまーす♪
[PR]
by respect0074 | 2011-04-06 01:02 | ■KOZ-mic World
<< KOZmic World 20... 父からのプレゼント。 >>