繋がるのだ!

何だか〜バタバタバタバタしっぱなしのアッとゆう間に日が過ぎちゃう。
そんなこんな言うてる間に、梅雨の気配????てくらい雨雨雨な感じでブルーになっちゃう。

なーんて毎日ですが、、、
先日、大好きなJazz Singer溝口恵美子さんのバースディLIVEに遊びに行ってまいりました。
そのライブの中で、一曲だけ東北大地震の被災地の皆さんへ想いを込めてクワイアで歌うという企画があって、是非そういう企画なら参加させて頂きたいと事前にお願いをさせて頂いたところ、快く了承下さり、私も参加する事が出来ました♪
このLIVE自体、収益の一部は東北大震災へのチャリティとして寄付するという目的も持ったライブをされてたのですが、バースディLIVEという企画の中、その一曲だけ有志によってクワイアを結成し恵美子さんと共に歌うというもの。

何のリハーサルも参加出来ずに居たので、とにかく譜面だけ頂いて当日にクワイアの皆さんと初合わせさせて頂いたのですが、名古屋や香川やら、全国いろんなところから駆け付けていた恵美子さんの生徒さんやファンの皆さんに交じって何だか初めはアウェィ感を感じつつ、、、私参加していいのかしら?なんて思いつつ居たのですが、とにかく音楽ちゅうものは人と人をすぐに繋げるもので、すぐにとっても楽しんでました(笑)

その曲というのも、私自身も本当に思い入れのある大好きな大切な曲『HEAL THE WORLD』でした。
マイケルの平和へのメッセージ、愛のメッセージに溢れた素晴らしい曲。
本番前に少し合わせただけなのでどれだけ出来ていたのかはわからないけど、温かく素晴らしい恵美子さんのソロと、皆で繋がり合おう!って全員で歌った気持ちはきっと伝わっているはず〜!
とっても楽しかったです。
何せとにかく、恵美子さんや今回一緒に演奏されてたミュージシャンの皆さん素晴らしく、とても素敵な夜を過ごせてました〜!
いいお友達も出来たし♪

f0042034_21997.jpg
そう、HEAL THE WORLDというと、私自身これからもずっとずっと歌い続けてゆきたい大事な曲で、マイケルの想いや伝えたいメッセージを自分なりに日本語の歌詞に書き換えて歌っている曲。
私自身だけでなく、自分が教えるKOZ-mic worldのメンバー、そしてHeart&Soulとも歌ったり。
本当に、地球が、世界が、そして日本が、とても傷ついて涙を流してる今、どんな小さな壁もいらないよね。国の違いとかも全然関係ないよね。
繋がり合って助けあっていかんとね。

そんな想いが、今確実にさらに多くの人々のココロに宿り始めたり思い出したりしてきているんだと思うし、それが一瞬の出来事ではなくて思い続けて祈り続けて、そしてイメージしてかなきゃ。
[PR]
by respect0074 | 2011-05-26 00:00 | ■日々ポツリ・・・
<< Thanks!!! Save ... 激風かよ! >>