バリ通信 Vol.8

素敵なチャンティング“キルタン”の授業を数回にわたって行ってくれた Edo & Jo のおふたり。
f0042034_12443.jpg

Joちゃんがもぅ〜本当に可愛いのです〜。顔ちっちゃ!

チャンティングってのは、サンスクリット語のマントラを唱えること。
そのマントラにメロディがついていて、繰り返し繰り返し心を解放しながら歌うのが、キルタン。
キルタンは瞑想の前に歌うマントラ音楽。

宗教音楽というものではなく、自然との融合を感じながら歌うような感覚。
とってもユラユラ気持ちよい。

Edo & Jo の素敵なおふたりが、ハーモニアやギター、フルートやパーカッションなどを使いながらとにかく柔らかくって気持ち良い音色をたくさん奏でながら歌ってくれるので、すごーく心地良いのです。


私の場合、解放さでいうと、普段歌ってるGospelやソウルフルな歌のほうが思いっきり解放ーーー!という感じで出来るので、そういう意味でいうとすこーしばかり物足りないけど(笑)

日本帰ったらおもいっきりまたライブで歌いたい!って衝動になってます(笑)


f0042034_1381317.jpgでもこのキルタンはまた全然別ものなので、とってもユラユラと自分の内面に入ってゆくようで気持ち良い音楽なのです。

Edo & Joさん、“Kirtan Alive”ってCDも出されてます。
来年4月には、来日される予定だそう。
またキルタン一緒にしたいわ。

f0042034_1242282.jpg

これは、こないだのタナロット寺院のサンセット時の美しすぎる瞬間。
[PR]
by respect0074 | 2012-06-16 00:00 | ■日々ポツリ・・・
<< 帰国ーーーー! バリ通信 Vol.7 >>