タイミング

ひさびさにちょとだけ更新。

親友が大阪から離れて数年。
先日、彼女のお父様が他界されて、数年ぶりに数ヶ月という間大阪に戻っておりました。

“タイミング”というのは、前ぶれもないもので、突然やってくるものです。

彼女のお父様は、とても穏やかな方で、よくお話したとかいうわけではないものの、何故か昔から温かいものを感じたり、ふとした時にいつも元気にしてらっしゃるか気になる・・・それでいて、いつも私の事も気にしてくださってる・・・そんな大切な友人のお父様でした。

その事もあり、久しぶりにゆっくり大阪に居た彼女でしたが、今回の事で変化した事もたくさんあったようです。

いろんなしがらみや、心にずっと抑えてきた想いや、自分自身の決意とか確認。

そんなものを、今回の“タイミング”で、見えてきた新しい自分がいるのだろうな、と客観的に見て思う今日この頃です。

お父様からの大きなプレゼント。

そんな風に思ったりもして。

誰しも訪れる、人との“別れ”とはいえ、他人事には思えず、哀しみと一緒にこんな風に温かさみたいなものをもらったのは、とても有難く、未熟な私にとっては忘れられないものになったな、とつくづく感じた次第です。

そしてもうひとつ、親友の彼女について。
やっぱり、心から信じる人というのは、いくら離れていても、今もこれからも変わらないという事。
日頃、気を張ってないつもりでいても、張ってるのだな、、、と彼女と居たら感じます。

いろんな事、大きく受け入れて生きていきたいものです!

そして今日も元気に癒してくれるSweetグランマの寝顔を見つつ・・・さーて、寝るかな。
[PR]
by respect0074 | 2007-09-29 02:19 | ■日々ポツリ・・・
<< Mac !!! ラフティング! >>