カテゴリ:■THANKS!!!( 245 )

THANKS!!! 3.28

御来場ありがとうございました。

shango comedown above me

●2006/MAR/28(TUE) 終了!
『SOULTAGE RECORDS presents monthly Nite"WELL ZIZz"
-THE NEW MASTERSOUNDS meets JAPAN 『Live at La Cova』 Release Japan Tour 2006-』
f0042034_2141954.jpg

at 京都club METRO

W/ スクービードゥー, 犬式(a.k.a.Dogggystyle) , SOFT
Special Guest Live / The New Mastersounds (One Note Records/Deep Funk Records from UK)
feat. GENTA (percussion from ORQUESTA DE LA LUZ)

Guest DJ/ Matsumoto Hisataakaa (A.Y.B Force/Junk Food/Vinyl 7Records) ,SINKICH(ex.SOFT,ReVIBES)
Resident DJs/ Soul-tag Selective (SOULTAGE RECORDS)
Visual/ N.I , Nets , Daigo (Walk)

f0042034_22332847.jpgOPEN 18:30
START 19:30
ADV ¥3500 w/1d
DOOR ¥4000 w/1d
前売: ぴあ(Pコード:222-193) 、ローソン(Lコード:56149)
にて1/28より発売

■TOTAL TOUR INFO:
SOULTAGE RECORDS / TEL: 075-712-1272 Contact: info@soultagerecords.net
P-VINE RECORDS / 03-5770-5002 www.bls-act.co.jp

企画・製作:SOULTAGE RECORDS
協賛:P-VINE RECORDS

f0042034_2242944.jpg


豪華バンドが揃ったこのイベント、京都METROにて平日(火曜日)の夜だってのに、朝まで熱いお客さんで満杯でございました。
京都の人は(他の地域から来てくれた人にも大感謝!)いっつも思うけど、熱いねぇ。
平日にこんな朝まで遊びたおす貴方達はスゴィ!

shangoのライブは19時半~という、バンドの中では一発目の出番。
そっから、DJは勿論はさみつつも、スクービードゥ→SOFT→犬式・・・と続くわけですから、当然の如く出だしが肝心。
会場全体を上げささな、shango後の予期出来る大盛り上がりに繋がりません!
て事で、、、とはいっても毎回本気shangoですからいつも通り熱く熱くアツクルシク。

熱いイベンターの背中押しもあってか、予定外の曲もアンコールでやったりしてね。

Welcome to my new world !!!
shangoの世界へようこそ。

次のスクービードゥではもぅすでにやばぃ程の盛り上がりを魅せてくれておりました。
さすが!と勉強させてもらえるところ盛り沢山。
いかんせん、残念な事に物販担当のshango唄陣(2人)はライブ模様は観れなかったものの、しっかり音を楽しませてもらいました。

そーして、私個人的にかなり大好きでありました“犬式(a.k.a.Dogggystyle) ”と対バン。
楽しみすぎて前の日寝れん勢い(気持ちはね)やったりもして・・・・。

イベント対バンなんで当然この日にも存分にライブを楽しめるってのに、この二日前26日に神戸Varitであったイベントでの犬式ライブも無論堪能。無論昇天。

そして、この日の京都METRO、犬式ライブは丑三つ時。
まさに普通にいるだけでちょっとフラフラやのに、丑三つ時に犬式やで・・・。
もう完全にトリップやん。
最高でした!(完全にファンの意見になってしまっております・・・笑)

そーしてイベントも終盤に近づいてきた頃、ステージでは何やら予定外のJam Session!
犬式・ウーヘィ洋平君を中心に、みねたろう君、ニューマスターサウンドのメンバーやら、shangoからもSAXコータ君、つっきん、唄3人、他にもモロモロいろんな人らがステージにのぼり、踊り叫び上がり相当ハイテンションに遊ぶ。
何の音響もないけど、クオリティーなんてどうでも良いのよ、この場のこの空気、そしてこの人と人の熱い繋がりを感じて楽しむのが最高なのよ。

いろんな楽しい出来事ももっともっとあったんで書きたい事は盛りだくさんですが、楽しいイベントは朝まで続き、心と耳の余韻だけを残して、抜け殻のように帰る私達でした。
f0042034_39933.jpg

そんなこんなで、shangoレィディース+犬式・三宅洋平君、後ろの背後霊?(笑)かの如くチラ見で映る犬式・みねたろう君。

テーマは「家族の肖像画」(犬族の肖像画)ってとこか・・・。
嗚呼ー楽しすぎた。
[PR]
by respect0074 | 2006-03-30 02:28 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 3.18

御来場ありがとうございました。

shango comedown above me

●2006/MAR/18(SAT) 終了!

インストアライブ
at Apple Store Shinsaibashi

f0042034_143783.jpgf0042034_185941.jpg
START 13:00~
¥ FREE





心斎橋の御堂筋沿いにあるアップルストアにてのインストアライブ!
こんなお昼真っ只中にshangoを観れるなんて事は、なかなかないね。
いつもとちょと違うアンプラグドshangoでした。

見知らぬ通りすがりの人にもいっぱい(?)観てもらえてshangoを知ってもらえるってのは、なかなか良い事だと思いました。
shangoを観るためにわざわざ来てくれた皆様もホントどうもありがとう!
ノリ難い空気の中、ごっついえぇ顔してリズム刻んでくれる貴方達のおかげでヤル気も出るってなものなのですょ。サンクス。

今回も、・・・というか最近のライブはかかさず出てくれているスペサルゲストKey.Your Majesty TOMOHISA=石川智久氏にも大感謝!
勿論、次のMETROにも来てくれますょー。

あ、次のMETROは激熱いイベントです、、、是非。
出演者の私達が楽しみすぎて心拍数上がっとります。

ウープス・・・アップルストアの話に戻りましょ。

今回はshangoではなかなか観れないアンプラグド・ライブ。
店内ってのもあって、爆音shangoではなかったわけですが、これまたなかなか新しい色も垣間見えたのではないでしょうかー。

ライブ終わってからも、i podやらi macやらにたまらん欲望との葛藤を味わい、後ろ髪ひかれながら去る姿・・・・切ないねぇー。

f0042034_134258.jpg

その後、まだ止まぬ雨に身をさらしながら、心斎橋の老舗定食屋にて激旨い定食をほおばり満面の笑みと唄い疲れに乾いた溜息をもらすshango唄姫三匹・・・。

うーん、お疲れさん。

f0042034_116092.jpg
老舗と書いてシニセと読む・・・。(笑)
深くは語らないが、私って本当おバカさんです。
ケンシロ君ありがとさん。封印でヨロシクー。

さて、お次のshangoは3月28日京都METROでございます。
[PR]
by respect0074 | 2006-03-21 23:18 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 3.5

shango comedown above me

●2006/MAR/5(SUN)
『HANABI presents SPROUT! vol.4』
at 福岡ROOMS

f0042034_13574224.jpg

OPEN 19:00 
START 19:30  
ADV  3000yen
(1d order)
DOOR 3500yen
(1d order)




W/ POMERANIANS, hot hip trampoline school
DJ/ Kase(LUXURY TIMES)

INFO:[HANABI] 092-206-2600 www.hanabi-works.com

f0042034_13591980.jpg


前日の、三宮・月世界にてイベントを終わらせて、夜中から7~8時間かけて車ではるばる来ました福岡!これがROOMSでございます。
無事到着して、さーて荷物運びますか!

・・・とその前に・・・

「風呂いこかー!!!」とDr.みやもっさんのナイスな一言!!!
イクイクー!!!無論行きます!

そんな訳で、ROOMSからもまぁまぁ近いスーパー銭湯にかけこみ、太陽の光浴びながらゆーっくり露天風呂に浸かる・・・・・・おぉ、溶けそうだー。
たまらん気持ちよかったです。
shango三人娘のお気に入りは、ミストサウナ。アタシ達艶々やん♪(自己満足)

畳の間で寝る者あり、塗装作業(化粧)に勤しむ者あり、放心状態の者あり・・・。
束の間の疲れた体癒やしタイムです。

とは言え、そんなにダラダラもしてる暇なく、ROOMSに戻り機材を搬入し、男チームはラーメンやら何やらそれぞれに街に繰り出し、女チームはラヂオ出演へ!

天神にあるラヂオ局からお送りする『FREEWAVE R.P.M』(日曜12:00~18:00)、DJはLUEさんという非常~にキュートな方!
f0042034_14424221.jpg

メンバー秘話やらちょっとしたプライベート話やら、いろいろ軽快なトークを約20分間生放送。冒頭3分間は、天神の4つの街頭ビジョンにスタジオの模様が生で映し出される、という事で、これまた何と用意周到な私・・・・・そんな事があるとも知らずながら、shango T-shirts を着てきてたので、バッチリと映してもらいましたー。
そして、最後に記念ポラを撮影。↓・・・を激写。(ピンボケかょ)
f0042034_14461680.jpg


そーしてようやく!念願のラーメン、ラーメン、ラーメン!!!
どこに行ったら良いのやら・・・・ここがえぇよーと教えて頂いたところはココからはちと歩いては遠くリハに間に合わないかも・・・・て事で、何とROOMSの真ん前にあるラーメン屋さんが意外にも美味い!という地元情報を頂き、こらえぇわ!と即決!
濃すぎず、薄すぎず、不味からず、美味からず・・・・てのは大嘘!めちゃくちゃ美味~いラーメンを堪能させて頂きました!!!スープも最高美味い!
福岡ってほんとハズレなしょ、と地元の方も豪語するのが分かる!納得!
でもまだ福岡にきてラーメン一杯・・・これで納得する私は単純すぎる・・・これは必ずや他のも食べねば!そしていろんな料理を堪能せねば!!
と心に決めたのでありました。

リハも無事終え・・・・・
っていうか、このROOMSという箱、ビックリする程やり良かったです。
こんな大所帯バンドなので、だいたいの場所はモニターが聴こえ難ぃーとか音がバラバラに聴こえるーとかいろいろな文句もあろうものなのですが、全くもって始めっから問題なすぃ。
もうすでにお気に入りの箱になりました。

今回は、POMERANIANS と hot hip trampoline school のダブルレコ発パーティーという事で、shangoとしてはおめでとーぅ!の意味も込めた出演になったわけですが、せっかくならばshangoの名もいっぱいの人に覚えて気に入って帰ってもらいたいわけで・・・。

ポメさんとトランポリンさんファンでいっぱぃの会場にいったいどれだけshangoを知ってる人がいるんやろか・・・・という不安も一瞬で去りました。
いやー、福岡’n の皆様は熱い!知ってても知らんでも、楽しみたい!!!というのが体いっぱい顔いっぱいで現れていて、すぐに体が動き出す福岡’n。
ポメさんトランポリンさんのメンバーの皆さんも前の方で観て盛り上げてくれるしで、有難かったですー何せ楽しかった!

物販コーナー(CDとかT-Shirtsとか売るとこね)でのトランポリン兄さんの営業マンっぷりは、呆気にとられる始末でほんま勉強させてもらいましたー!
トランポリン兄さん・・・・・・・貴方凄すぎます、お腹よじれそうでした(笑)

イベントも無事終わり、さてホテル宿泊でもしよかー。
ってそんな訳もなく、疲れた体にムチ打って、今からまた7~8時間の車の旅が始まるのです。

が!その前に。f0042034_1522019.jpg
元祖長浜ラーメン喰らいました。

今日二回目のラーメン。

んまぃ。

硬めの麺頼むのに、特別用語みたいなんがいっぱいあった(笑)
何やったっけな・・・忘れたけど。

メンバーの中には、今日5回目のラーメンって人もいた(笑)
食べすぎやてーーーー。

そして、いろんなハプニングもありながら、翌朝、無事着いた三宮。
運転手のメンバーの皆・・・・本当オツカレ様~ありがとう!

そしてそのまま、DEATH顔で別仕事に直行する私・・・・死ぬぅ~。

そんな具合に楽しかった福岡ですが、一日(いや半日ちょぃ?)では足りるわけでもなく、絶対これはまた来たい!と思った次第です。
人よし、飯良し、箱よし、、、福岡大好きになりました。(実は個人的にも初九州入りでした)
[PR]
by respect0074 | 2006-03-07 15:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 3.4

shango comedown above me

●2006/MAR/4(SAT) 終了!
『ランチキ騒ぎvol.6 presents
ONE TRACK MIND 『THE WORLD』レコ発TOUR FINAL』
at 神戸 クラブ月世界

f0042034_23135268.jpg
OPEN 18:00
START 19:30  
ADV 2000yen
DOOR 2500yen (ドリンク別)


W/ ONE TRACK MIND , 24/7
DJ/ YONE(2tone cafe/OSAKA SKANKIN' NITE) , NITE PUB CREW
 
INFO/ 乱痴気 078-393-0985
2tone cafe 078-341-2205

f0042034_15271348.jpg


shango久しぶりの「月世界」でのライブ。
出番は一番目というshangoではなかなかなぃ早め時間19時半~というライブ!
丑三つ時ライブばっかだったので余計に何だかテンションも上がっちゃう。
しかも、これ終わったらすぐに夜中から福岡ライブへ移動!という事で、余計にテンション上がっちゃう。

ONE TRACK MIND のレコ発ライブだったわけですが、リハーサルでのONE TRACK MINDさん達の演奏を聴いてこれまたテンション上がっちゃう。
“おー、格好いぃぃぃ!”
shangoメンバーとも昔から繋がりがあるらしい彼らの音は非常に説得力があって、ただ座って聴いてるだけでも楽しくなってくる。
これ踊りながら聴いてたら、さらにたまらん楽しさなんやろなー。

shangoのライブも熱ーぃもんだったのですが、何が楽しいって、、、
ステージ前の空いたスペースで周りや空気を一切気にせず無邪気に遊び踊る子供ちゃん達の姿がたまらなく可愛く、観てるこっちも思わず微笑んでしまう感じ・・・・・嗚呼~平和だー。
ギターを弾くツッキンやスガちゃんの姿を真似てエア・ギターをかき鳴らすイカシタ男児・・・・・君は将来絶対ギタリストだー。
盛り上がりポイントにはテンション上がったのか何なのか側転をしだす男児に女児・・・・・・床がすべりやすいからこけちゃダメだぞー。

なーんてライブ中にも心で子供達に話しかけながら、ホッコリして唄う私・・・。(曲は全くもってホッコリした曲ではないですけど・・・笑)

あかんやん!!!集中、集中!!!
いやいや、そんな事もあってまたオモロイわけです。

ライブが終わった後には、shangoを応援してくれている方からケーキの差し入れを頂いたりもして、ありがたぃ限り!
この後長ーい車の旅が始まるshangoメンバーのお腹も心もおかげで満たされるのでありました。THANKS!!!
ほんっまに美味いチヨコレィトシフォンヌケーキ・・・・・ん~ホッペタ落ちちゃう。

ライブも無事終え、束の間の休憩を挟んだ後に、すぐまた明日に控えるshango初の福岡ライブへと車を走らせるのでありましたー。

さーて長旅です。
お疲れシャーンゴ。
[PR]
by respect0074 | 2006-03-06 22:04 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 2.10

御来場ありがとうございました。

shango comedown above me

●2006/FEB/10(FRI) 終了!
『FUNCHROMATIC day one』
at club vijon (北堀江)

OPEN 19:00
START 19:30~ALLNIGHT
ADV 1500yen
DOOR 2000yen (D別)
W/ JOK , Melting Soul , Jam and Nest , SWITCH* , 玉乃井 , SPICY JAM

f0042034_15502398.jpg


shangoひさびさの大阪ライブでした。
対バンにもひさびさのメルソルとかも居たりして、お疲れトークなども地元感溢れるフレンドリーな感じでホッと安堵感ありでございます。

今回は、諸事情により、キーボードのリュータ不在!!!というとっても寂しいライブではあったのですが、これまたもの凄く有難い事に、アルバムレコーディングにもスペシャルゲスト・キーボーディストとして参加してくれていた、天才・石川智久陛下様を招いてのライブとなりました!

普段は東京で活動している石川君が、本当タイミングのいぃ事に、たまたま大阪に居た!という運の良さに甘えて今回ヘルプして頂けたわけですが、やっぱり彼は凄かった・・・。
あの難しいshangoの曲の数々を、前日のリハで全曲覚えて次の日のライブでやりこなした、という・・・・・・・・何せやっぱり驚きでございます。すばらしぃー!

しかしいつも居るリュータの姿がなぃ・・・・というのはやっぱりライブ中もステージ見回してみてハッと寂しくなるこの感じ。。。
少しの間はリュータ不在となりそうですが、また帰ってきた時が楽しみです!

今回のライブは、時間もまたまた何やかんやとおして結局丑三つ時ライブとなったわけですが、ライブのテンションはかなーり高いもんで御座いました。
演奏もメンバーの気合いも何せハイ・テンション!炸裂、んで爆裂。

叫ぶ人あり、吠える人あり、踊りまくる人あり、体はって魅せる人あり、イッてる人あり、んでもってハプニングもあり・・・・・・・。
おもろいね、やっぱりライブって。
丑三つ時ライブってのは、お酒も入ったりなんかして必要以上にテンションも上がったりなんかするもので、、、これって良くもなり悪くもなりという感じなのだけど、昨日のは最高にナイス!
メンバーながら大ウケ、昇天、ガッツリやられました。

観てる人にもそれが伝わっていたなら良いのですが・・・・。

shangoライブとしては、また来月いろいろあります。
神戸あり、福岡あり、インストアライブってのもあったりするので、是非是非是非とも時間あったら、もっと皆に遊びに来てもらいたい次第でございます。

やっぱり皆で楽しみたい!のよね。
知らぬ間に会場みんな一体化するくらい熱くなれたらいいのに。
本当、今もこれからも日々勉強でございます。

いやほんま。
[PR]
by respect0074 | 2006-02-10 03:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 1.30・・・の続き

兎にも角にも・・・
こんなインフル菌ガッチリ持った娘を泊めてくれるという勇気あるお方のお家へと、電車乗り継ぎながら向かい、辿りつき、一息ホッとし、何やったら風邪も治ってきたんちゃうの?というくらいに元気な気分にさえなっていた、東京ライブの夜。

朝から吐き気に襲われ続けやったのもありで、この食欲なくなるなんて事滅多にないKOZが全然食べれずいたのですが、ここにきておーっと食欲すら若干沸いてきてるじゃーないの!
あーら回復の兆しバリバリね!
・・・・と少しづつではありますが、夜御飯を食べ、薬を飲み、宿も確保出来た安心感もあり、その夜はウツラウツラと寝る事が出来、ありがたい限り。

f0042034_6261426.gif


さて、次の朝起きたら、ん~何となーくやはり様子が何だかおかしい、、いやいや、でも大丈夫やろ?と笑って話していたら、やっぱり何かがおかしい・・・・・。

みるみる吐き気に襲われるわ、寒気はするわ、頭は痛いわ、お腹の調子も悪いわ・・・・・。

こりゃやばぃ空気になってきたなぁ・・・・と不安にはなるもんの、その友人には何とか東京駅まで送って頂き、そして別れて一人になってからというもの、、、
駅に着くや否や、だんだんと悪化の道を辿り、気失いそうなる程しんどくなって、フラフラする体も吐き気のひどさも増してきて、もう歩くのも無理かも・・・・・・・・・・・・・・。

助けを求めて警備員みたいな人に蚊の鳴くような声で「どっか座れるとこ・・・」て聞いたもんの、「ここにはないよー、下降りたらあるけどねぇ、座るだけでお金いるよー」とか言われもう意味わからん!
頑張って下降りたもんの、もうこれ以上歩くんも無理っぽく視界も虚ろで、すぐ近くにあった柱に倒れこむように座りこんでしまってダウン、もう息するのもしんどいし、お腹も痛いし、、

そこにいたらカフェとかレストランの食物の匂いとかコーヒーの匂いがしてきて余計吐きそうになるもんだから、しばらくしてから息を整え勇気出してトイレ探しに行ってトイレでずっとこもる始末。でもトイレにも椅子はないのね・・・・(涙)
新幹線乗りたくてもそこにすら辿りつく元気なしで、なかなかそこから動けず、、。

もうなんだか気持ちも沈んできてしんどすぎて寒すぎて涙出そうになるしー。
このままじゃ、東京の街で救急車で運ばれてしまうんじゃないだろか、、、て恐くなって、どうせ倒れるんなら無理してでも新幹線乗って大阪で運ばれるほうがマシやーーー!
と必死で新幹線チケ売場に行って、事情説明して、横になれるような場所が近くにある車両にしてもらって何とかホームまで女の人についてきてもらって乗り込みました。

乗ってからは降りるまで、暖房ガンガンにきいてる車内だってのに寒くてしょうがなく、ダウンジャケットも着たまま、マフラーもつけたままで、とにかくずーっと深呼吸繰り返して無心で頑張って、何とか新大阪に辿り着く事が出来ました!

そしてまた新大阪から家までも、何回降りるねん!ていうくらい気分悪かったらすぐ途中下車しては乗っての繰り返しで、何とか、何とか、何とか・・・・・・帰れました(涙)

なんて具合で悲惨でハラハラな帰阪になってしまいました(T_T)
もうこんなツライ思いしたのは久しぶりですー(汗)
生きた心地ゼロー。

その日帰って体温を計ってみたところ、思いっきりまた熱は上がっており、戻ってしまってたわけですが、そこからまた薬と睡眠と水をしっかりとって、本日はすっかり熱も下がり、気分も良くなっております。咳はまだ治りませんが。
インフルエンザの菌は熱が下がっても5日くらいは消えないというから、もう少しおとなしくしとかなけりゃダメですね・・・。

しかし、辛かった(涙)

それもこれも、ちゃんと体調管理の出来てなかった私の責任なのですが、、、
でも、ウガイも手洗いもちゃんとしてたのにぃ(涙)
最近、体の免疫力が低下しているような状況ではあったので、かかりやすかったのかなぁ・・・。

本当、皆さん、インフルエンザにはお気をつけ下さい。恐ろしや・・・・。

ライブの事・・・・全然書いてないけど(苦笑)
ライブはとにかく、楽しかったです。
風邪だとバレてなかったらいいのですが・・・。
盛り上がって良かったです。

吉祥寺スターパインズカフェ、えぇ感じの箱だったので、また出来たらいいな。

しかしお店の方に申し訳ない事してしまった・・・・
マスクをしていたので、スターパインズの方に「インフルエンザなんですか・・・?」って聞かれ、余計な不安を今抱かしては悪いし・・・いや、でもどう答えるべきか・・・と悩んだ結果、「い、いや、ただの風邪なんで・・・だ、大丈夫です・・・」と、答えてしまった。
が、時すでに遅し・・・(汗)
もうすでに、私が行く前からバレていた事が後で発覚して、、、、ちょと冷汗・・・・・

すみませんでした・・・嘘つくつもりじゃなかったんですーーーーー。

反省・・・・。
f0042034_6363587.gif

[PR]
by respect0074 | 2006-02-02 02:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 1.30

御来場ありがとうございました。

shango comedown above me

●2006/JAN/30(MON) 終了!
『more Groove!!!』
at 吉祥寺STAR PINE'S CAFE

W/ Theater Act Workshop, JAZZ COLLECTIVE, Drop Soup

OPEN 18:30
START 19:00 f0042034_22214868.jpg
ADV 2,300 +1Drink
DOOR 2,600 +1Drink

INFO/Star Pine's Cafe
TEL/0422-23-225


今回、メンバーには本当ものスンゴィ心配と迷惑をかけてしまいました・・・。
皆様ホントごめんなさぃでした。

この二日前、H&Sのライブをしている最中に、ん・・・あれ?っていう、そう、まさに今風邪菌が喉に入ったのかもー・・・?ていう異変を感じたのは確かなのですが、それが1回目のライブ中。
終わってすぐ飲み物をグイグイ飲んでトイレでもウガイして・・・・てやったのですが、だんだんと、んー明らかにおかしい・・・・という感触はもってたので、帰ってからもウガイ、ウガイ、手洗い、手洗い・・・・おまけに念のため常備薬の風邪薬も飲んであったかくして寝たのですが、、、

明くる日起きたら、何だか頭がポーとしてる状態。
寝すぎたかな?
歩いてみると頭痛もするじゃないですか。
でもそんなにしんどくないような、でもしんどいような、よく分からないなぁー。
一応体温計っとこかいな。
と、計ってみたところ・・・・・・

うそーーーーーーーーーーーん!!!!!!??????

「40度」でした。

まさしく高熱ってやつ。
まさかそんな出てるとも思わなかったので、ビックリ・・・・・あんぐり。

とにかく、その日の夜にはもうshango東京ライブの為に出発せねばならん状況。

やばすぎる!!!!・・・・・しかも休日。病院休みじゃん!

て事で、とにかく熱下げねば!と最近家族が高熱風邪の時に効いたという病院でもらった薬を飲んでとにかく温かくして寝た。
数時間後、起きたら頭痛がだいぶんとれていて気分が少しマシに!
お!と思って体温計ってみたら、37.6度くらいまでは下がってる!ナイス!

この調子よ!となるべく頑張って食事もとって安静にはしてるものの、何だか調子はやはりどうも悪い・・・・・・。

何かこれって、、、、もしかして????インフ・・・・・?ル?

と怖くなって、おまけに東京行きはメンバーと車移動。
万が一インフルなら大変!と思って、救急病院に行って観て頂いたところ、

『喘息も出てるしねぇ、インフルエンザのA型ですね、ちょっとひどめやねぇ・・・』という診断。

うゎ・・・・・!きた!

最悪やん、コレ、災厄やん。

東京までのメンバーとの同行は勿論の事、却下だし、何やったら大勢がいるところにライブ????ダメですよ。という空気ムンムン。

まぁ無理でもなんでも“行かない”という選択肢は有り得ないわけで、先生の発言は阻止するかの如く「とにかく何としても喘息をマシにして熱を下げて頭痛を和らげて、歌えるようにお願いします・・・・・・」と薬を処方してもらい、帰宅。

残念ながら、その夜の皆との東京への旅は断念し、次の日一人新幹線で行く事にしたのですが、薬がなかなか効かないのか何なんだか、その日の夜中高熱にうなされ、39度~40度をいったりきたり・・・寝れやしない。

朝起きてからもなかなか熱も下がらず頭痛もとれず咳も治まらず・・・・・
再度診て頂き出来る限りの施しをして頂き、何とか電車に乗り込み、新幹線チケを入手し、東京へと向かうわけですが、、、。

熱はインフルの薬タミフルのお陰かだいぶんマシになり(多分・・・もう見たらしんどくなるので計るのをやめました)頭痛もマシになったのですが、副作用なのか、吐き気が・・・・・・。

でも何とかライブ会場の吉祥寺にも着き、メンバーにも会え、そしたらだんだんテンションも上がり、風邪も吹き飛ばす気持ちで元気も出てきたわけで。
皆にも迷惑これ以上かけれないので、楽しまないと~!!!!!とライブは何とか楽しんで頑張れました。
いつもなら全然大丈夫な曲でも、若干ライブ中さすがに酸欠なんか体力なくなってたんかフラっと倒れそうになりかけて必死でしたが・・・・・。
ほんとこう言うのは何ですが、こんな時は特に神に感謝です。

メンバーも勿論、皆もっと車移動でお疲れなので大変だろうに、ライブ終わったらそのまままた休む暇なく車で帰るという限界スケジュール・・・・。

インフルちゃんのKOZは一緒に帰りたい気分は山々なものの、さすがにまた同行は無理という事で、インフル病人を泊めてあげるという勇気ある東京住民の友の家にお世話になり、次の日また一人新幹線で帰阪するという事になりました。

私だけ楽してゴメンね・・・・皆。

・・・・と言ってられるのは、その時だけでしたが、、、、、
それからが一番大変でした(涙)
もう泣きたくなりました。

それはまた次回書きます。

あ、またライブの事書けてないやん。もぅ。
とにかく、今日ようやく熱も下がり咳のみになり正気に戻って気分もだいぶん元気になっております。
インフル菌が消えるまではオトナシクしとかなね・・・。
[PR]
by respect0074 | 2006-02-02 00:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 1.28

御来場ありがとうございました。

HEART & SOUL

●2006/JAN/28(SAT) 終了!
at ディアモール大阪・ファッショナブルストリート

1st : 14時~
2nd : 16時~

2ステージやります。勿論無料です。
買い物ついでにふらっと是非。
f0042034_22551522.jpg


今回も相変わらずのハプニングを起こしながら終えましたディアモールライブでした。
ハプニング起きてたのは、私だけですけども・・・。

HEART&SOULでは毎回それなりには衣装は合わせてやっているわけなのですが、今回はたいして衣装という感じで合わせないでやりましょー、という事でほぼ普段着に近い服装で色だけ多少合えばいいよね、的な感じで好きな服着たわけですが、、、。

そんな事もあり、靴も普通に履いてきたやつをそのまま履くつもりにはしてたものの、何とまぁ運が悪いというか、ついてないというか、、、

リハ中にブーツの踵がそのままポロっととれてしまいました。
それはもう可哀想な姿になってしまったブーツなのですが、超お気に入りだっただけに悲しさもデカイわけで。

でも悲しんでる暇もないわけで・・・。

リハ終わって即行で、このお金もない時期やってのに、おまけに時間も本番まで残り少ないってのに靴探しに奮闘・・・・。

靴修理も考えたのですが、どう見ても直すのは時間もかかって難しそう~な靴だったもので、とにかくまずは安い靴でもいいから買わねば!!!!!!と探しておりました。

救いなのは、今がまだSALE中だって事!
しかも、今日のライブ会場はディアモール大阪のファッショナブルストリート!
という事は、靴屋もあるわ、服屋もあるわ、、、ヨリドリミドリ~!ってわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・ておーぃ。

ちょっと今いるってだけやのに、ほとんど一万円以上の靴しかないじゃないか!!!!

無理、無理、無理だってば。
さすがのセレブの私だって無理だってば。

冗談はさておき、とにかくそんな急ぎでとりあえずの靴にそんな値で頑張る必要あるわけ?

て自問自答してみたところ、答えは『断固NO!!!』という裏KOZの声が聴こえてきたので、
1st stageでは買うのを諦めました。

衣装も、お気に入りの70年代デッドストックのCUTEなワンピースを着ようとおもてたのにやめて、着てきたGパンに変えました。
Gパンなら丈も長いので、靴も踵取れてるバレへんやろ!て事で、何とまぁ、1st stage中ずっと片足つま先立ちで頑張りました。スゲ!

でもさすがに1st stageでそれに懲りた私は、即行で2nd stageの為に靴探しの旅に再度戻るハメになったのは言うまでもありませんが・・・・・・・・・。

お陰様で、無事納得の値段で納得の品を手に入れる事が出来、お気に入りのワンピも来て2nd stageは出る事が出来て、ホっとした次第で御座います。

あー。いっこもライブの内容の事書いてへんね。
ま、いーか。

そして、このライブ中に明らかに風邪菌が入ったのを感じた事は間違い御座いません。

その後苦しむ様子は・・・・・・・shangoの東京ライブの様子でご覧下さいませ。
DEATHです。
[PR]
by respect0074 | 2006-02-01 00:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 1.6

御来場ありがとうございました。

●shango comedown above me●

2006/JAN/6(FRI) 終了!
f0042034_21152285.jpg『SUPER FRI』
at 京都club METRO

W/STEVE Eto , ABSOLUTE FREEDOM ORQ

DJ/大月 篤SUPER SOUL SHOW),DOY AYERS,HANADA

OPEN 22:00
ADV 1,500(w1d)
DOOR 1,800(w1d)
[PR]
by respect0074 | 2006-01-06 00:00 | ■THANKS!!!

THANKS!!! 12.24

御来場ありがとうございました。

■HEART&SOUL■

2005/DEC/24(SAT) 終了!
at USJシティーウォーク

12月はさすがに怒涛のライブ月…。
一日5ステージとかが毎日続くのが当たり前~って日々が続き、お疲れちゃんの喉もガッサガサカッスカス・・・ながら楽しいメンバーや毎回喜んでくれるお客さん達のおかげで何とか頑張っております(笑)
そんなこんなで、今年のライブもこのUSJシティーウォークでのライブが締めくくり!!!!!

さすがにクリスマス…ものすんごぃ人・人・人・・・駅からえらい事なっておりました。
こんな寒い中ライブって…誰が立ち止まって見るんやろ…なーんて心配は無用なくらい、あの何か知らんけどHAPPYな空気が皆の足を止めてくれたようです。

おかげさまで、野外ライブにも関わらず、お客さんも歌いまくりのライブになり盛り上がって終わ
りました。ほんとにありがとうございましたー!!!!!!

今年一年のライブが終わって勿論これ一杯くらい飲まな無理!!!って店を探すものの、全くもってクリスマスイブを楽しむカップルだらけで空いてない…。
それなら電車で梅田にでも出たいものの、すごぃ数百メートルくらいの行列が出来てるのを発見…これ何?って辿っていくと、切符を買って電車に乗る列・・・・・・アッチャー絶対これ無理!!!
って事で、最終手段!
USJすぐ近くにあるJALのホテルの32階にあるスカイラウンジにて飲むしかな-い!
昨日のオークラの逆リベンジにもなるし(笑)という事で、いざ出陣。
中に入ってみると、カップル・カップル・カップルだらけ…ナイフにフォーク、そしてワイン・ついでにドレスアップの聖夜のスペシャルディナーで熱々の空気の中、チーム唄うたいはお疲れ飲み
をするのでした。
あー、世の中のカップルってクリスマスにこんな事してんのねー…ってまざまざと初めて見ました私(笑)

そしてお邪魔しましたーって具合にそそくさと帰る私達でした。
カップルさん達うるさくしてごめんなさいでした…。
メリークリスマスー。

f0042034_2091331.gif

[PR]
by respect0074 | 2005-12-25 00:00 | ■THANKS!!!